安藤桃子の元旦那は修行僧!極秘離婚の理由は旦那が育児に協力しなかったから?

映画監督として活躍する安藤桃子さん。

2014年3月14日にご結婚されましたが、4年後の2018年5月下旬に離婚しています。

離婚の際、元旦那さんの職業が修行僧であると判明し、どのような方なのか気になる人もいたようです。

当記事では、安藤桃子さんの元旦那さんについてや、極秘離婚に至った理由について迫ります。

目次

安藤桃子の元旦那は修行僧!

安藤桃子さんは、自身が31歳のときの2014年3月14日大阪出身の一般人の男性と結婚しました。

元旦那さんは桃子さんと同じ年齢で職業は修行僧です。

2人が出会ったのは、和歌山県にある山の中なのだそう。

桃子さんは結婚当時、元旦那さんは全てを任せられる仙人みたいな人だとコメントしています。

(夫の)職業について聞かれると困るんです。
山で鹿をとったり、その皮をなめしたり、自分で家も建てられる。
これまでの人生で出会ったことがないタイプ。
全てを任せられる仙人みたいな人。
とても心強く、この人が一緒なら、何があっても生き残れるなと思いました。

コメントにもあるように、

鹿撃ちをする
大工仕事ができる
・アスリート並みの身体能力がある

といった旦那さんの魅力に桃子さんが惹かれていたことがわかります。

結婚当時、桃子さんは元旦那さんの職業について明かしていません。

2018年5月下旬に離婚したとき、元旦那さんの職業が修行僧であることがわかりました。

安藤桃子と元旦那に子供はいる?

安藤桃子さんと元旦那さんの間には女の子のお子さんがいます。

2022年7月現在、娘さんは7歳です。

結婚を機に移住した高知県で子育てをしています。

安藤桃子さんが結婚を発表した2014年10月28日、桃子さんは妊娠6ヶ月頃でした。

結婚した3月14日から結婚発表が半年ほど遅れたのは、妊娠していた子供の命に危険があり、公表を控えていたからでした。

その後、安藤桃子さんは2015年2月25日、女の子を無事出産しています。

安藤桃子が元旦那と極秘離婚した理由は旦那が育児に協力しなかったから?

安藤桃子さんは、結婚から4年後の2018年5月下旬、元旦那さんと極秘離婚をしました。

離婚理由は明らかにされていませんが、夫婦のすれ違いが多かったからだと考えられています。

元旦那さんの職業は修行僧。

元旦那さんの仕事が忙しかったからか、育児は桃子さんのワンオペに。

桃子さんのお母さんであるタレントの安藤和津さんが桃子さんの育児を支えていました。

桃子さんの母の安藤和津さん

和津さんが仕事でローマに行ったときも、孫である桃子さんの娘を連れて一緒に行っていたことも。

また、桃子さんが高知から東京の家族の元に出向き、育児をサポートしてもらうこともあったようです。

元旦那さんも桃子さんも特殊な職業です。

仕事柄、生活にすれ違いが生じやすかったのかもしれませんね。

安藤桃子と元旦那は円満離婚

安藤桃子さんと元旦那さんは、慰謝料なしの円満離婚でした。

話し合いの末、生活スタイルを別にすることを選んだのかもしれません。

長女は、桃子さんが育てています。

なお、安藤桃子さんは離婚後も高知県に住み続け、元旦那さんは自身の出身地である大阪に拠点を移しました。

桃子さんはワンオペ育児を継続することになりましたが、住んでいる地域のおばあちゃんたちが娘さんを我が子のように育ててくれているのだそうです。

安藤桃子のプロフィールと経歴

安藤 桃子
生年月日 1982年3月19日
年齢 40歳(2022年7月現在)
出生地 東京都
職業  映画監督
活動期間 2010年〜

安藤桃子さんは、高校時代にイギリス留学

その後、ロンドン大学芸術学部に進学し、次席で卒業しました。

ロンドン大学卒業後はニューヨーク大学に進学。

映画制作を学び、監督助手として働くようになります。

安藤桃子の代表作品

・2010年 映画「カケラ」でデビュー。監督、脚本制作を務める
・2011年 小説「0.5mm」を発表
・2014年 「0.5mm」を監督、脚本制作を務めて映画化

安藤桃子さんの映画監督デビュー作は、満島ひかりさんと中村映里子さんが主演を務めた映画「カケラ」です。

安藤桃子さんが28歳のときでした。

その後は2011年小説「0.5mm」を発表。

2014年には「0.5mm」を映画化しました。

監督、脚本制作を務めました。

「0.5mm」では、安藤桃子さんの妹である安藤サクラさんが主演を務めています。

安藤桃子の映画監督以外の活動

安藤桃子さんは高知県に移住した2014年3月、株式会社桃山商店を立ち上げました。

2017年10月7日には映画館「ウィークエンドキネマM」をオープン。

桃子さんが代表を務めています。

ほかには、表現集団「桃子塾」の塾長を務め、人材育成プログラムを展開。

映画監督以外の分野でも幅広く活躍しています。

安藤桃子の家族は芸能人だらけでヤバい

安藤桃子さんの家族や親戚は芸能人や著名人に溢れています。

安藤桃子さんの父親は、俳優の奥田瑛二(おくだえいじ)さんです。

生年月日:1950年3月18日
出生地 愛知県春日井市高蔵寺
身長 175 cm
血液型 AB型
職業 俳優・声優・ナレーター・映画監督・画家

母はタレントやエッセイストを務める安藤和津(あんどうかづ)さんです。

生年月日:1948年3月6日
出身地:東京都台東区

安藤和津さんの祖父は第29代総理大臣である犬養毅さんなので、桃子さんも政治家の家系であることがわかります。

桃子さんの妹は、女優の安藤サクラさん。

生年月日 1986年2月18日
出生地 東京都
身長 160 cm
血液型 A型
職業 女優

そして、安藤サクラさんの夫であり桃子さんの義理の弟は、俳優の柄本佑(えもとたすく)さんです。

生年月日 1986年12月16日
出生地 東京都
身長 182 cm
血液型 B型

芸能や政治など、さまざまな分野で活躍する家系に生まれた安藤桃子さん。

家族は、桃子さんの現在の活躍にも大きな影響を与えていることでしょう。

まとめ

安藤桃子さんの元旦那さんや離婚の真相などについてご紹介しました。

離婚後も子育てと仕事を両立しながら活躍されている安藤桃子さん。

今後の活躍も応援していきましょう!

目次
閉じる