平手友梨奈がドタキャンを繰り返す本当の理由がヤバい!?違約金は誰が支払うのか調査!

2022年12月21日の文春砲にて、女優の平手友梨奈さんが俳優・佐藤健さんとのW主演映画「ムーラン・ルージュ」リメイク版の撮影をドタキャンしていたことが報じされました。

文春の記事には、映画撮影の2日目から突然平手友梨奈さんが来なくなってしまったと書かれています。

平手友梨奈さんはドタキャンをするのは今回が初めてではなく、過去にも何回かあったようです。

平手友梨奈さんがドタキャンを繰り返してしまう本当の理由は一体何なのでしょうか?

目次

平手友梨奈がドタキャンを繰り返す本当の理由がヤバい!?

平手友梨奈さんは今回のムーラン・ルージュの撮影だけではなく、過去にもドタキャンを繰り返していたようです。

2021年の文春によると次のように報じられています。

欅坂46の頃から彼女はライブやイベントをドタキャンすることがありましたが、脱退後もそれは変わらなかった。女子高生役で出演した『ドラゴン桜』でも撮影に穴をあけることがあった。さらに事務所のマネージャーも彼女のケアを24時間態勢でしなければならず、体調を崩してしまったのです

2021年12月15日 文春オンライン

欅坂46に在籍していたころから、平手さんはドタキャンすることがあったことがわかります。

なお、記事には平手さんがドタキャンをしてしまう理由までは書かれていませんが、当時の事務所側は平手さんのケアに難しさを感じていたことがわかります。

事務所側は「新たなドラマオファーが来ても断ろう」と判断しましたが、

しかし平手さん自身はやる気満々で、事務所の判断は納得できるものではありませんでした。

2021年12月15日 文春オンライン

やる気はあるけれどドタキャンしてしまう

心と行動が噛み合っていない感じがありますね。

なにかメンタル的な不調があり、ドタキャンをしてしまう、ということなのでしょうか?

平手友梨奈がドタキャンするのはメンタル的な不調があるから?

平手友梨奈さんは過去にも体調を崩し、コンサートを退場したり、欠席したりすることがありました。

また、2017年12月31日放送の紅白歌合戦に出演した際には、パフォーマンス中に過呼吸になってしまったことも。

平手友梨奈さんは中学2年生欅坂46のオーディションに合格

2016年にデビューを果たしてから8年連続でセンターに立っていたエースです。

ストイックに活動を続ける反面、

・抱えるものの大きさに耐えきれず精神的な不調になってしまった
・自分の理想通りに物事がすすまず、ストレスに感じてしまった

といったこともドタキャンの理由として考えられそうですね。

平手友梨奈がドタキャンした違約金は誰が支払うのか調査!

平手友梨奈さんが映画「ムーラン・ルージュ」の撮影をドタキャンした理由や違約金の詳細については正確にはわかっていません。

映画撮影をドタキャンしたことに対し違約金等が発生する場合、事務所が肩代わりするのでは?という声がありました。

平手友梨奈さんは、HYBE JAPANの傘下である新レーベル「株式会社NAECO(ネイコ)」への移籍が決定しています。

映画の違約金があるとすれば、平手友梨奈さんが移籍した事務所「HYBE」が違約金を支払ったのでは?といった声も聞こえますね。

今後の展開も調査し、新しい情報が入り次第追記していきます。

まとめ

平手友梨奈さんのドタキャンの理由や、違約金などについて調査しました。

平手友梨奈さんは新しい事務所への移籍も決まり、今後どのような活動をされるのか想像がつきません。

新たな展開などが報じられ次第、追記してご紹介していきます。

目次