金井弓子の年収は700万円以上!?経歴や学歴・結婚や子供についても調査!

ダイアモンド社の書籍編集局第一編集部副編集長である金井弓子さん。

金井さんが手がけた「わけあって絶滅しました。」はシリーズ90万部の大ヒット作品となりました。

大手出版社において大ヒット作品を生み出した金井弓子さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

当記事では、金井弓子さんの年収や経歴、学歴結婚や子供についても調査しました。

目次

金井弓子の年収は700万円以上!?

金井弓子さんの年収は推定700万円以上です。

ダイヤモンド社の給与情報や編集者の平均年収から考えると、700万円以上であると予想できます。

ダイヤモンド社の給与と編集者の平均年収

株式会社ダイヤモンド社の求人では、金井さんが在籍する書籍編集局正社員の求人は掲載されていませんでした。

しかし、ダイヤモンド社が発行する月刊マネー誌「ダイヤモンドZAI」に携わる編集者の年収は明らかに。

年収・550万円〜810万円
※転職サイトdodaより

であることがわかりました。

編集する媒体は異なりますが、編集の部署であることは同じなので、金井さんが所属する書籍編集局の年収と近い可能性があります。

また、一般的な編集者の平均年収は、

・正社員で約500万円(会社の規模問わず)
大手出版社600万円〜800万円

が目安です。

金井弓子さんは

大手出版社(株)ダイヤモンド社の書籍編集局・第一編集部副編集長
・90万部を超える大ヒット作品「わけあって絶滅しました。」の編集者

といった肩書き功績をお持ちです。

下記の

・ダイヤモンド社の推定年収:550万円〜810万円
・大手出版社の平均年収:600万円〜800万円

というデータと照らし合わせると、金井弓子さんの年収は700万円以上であっても不思議ではありません。

金井弓子の経歴と学歴

名前:金井弓子
誕生日:1988年8月〜12月生まれ
年齢:33歳(2022年8月現在)
出身地:東京都新宿区
出身大学:法政大学法学部

金井弓子さんは、

・わけあって絶滅しました。
・せつない動物図鑑
・東大教授がおしえる やばい日本史
など

ヒット作品の編集を担当しています。

とくに、ゆるかわいいイラストとともに学べる生き物図鑑「わけあって絶滅しました。」は、書籍の枠を超え、展覧会が開催されるほど大ヒット。

「首が長すぎて絶滅」など、ユニークなキャッチフレーズとともに生き物が紹介されています。

金井弓子の経歴がすごい!

職歴:
2012年 新卒で高橋書店に入社。書店営業を1年間担当
2013年 高橋書店の書籍編集部に異動。児童書実用書編集を担当
2016年 「ざんねんないきもの辞典」が大ヒット。10万部の売りあげを達成
2016年度末 株式会社ダイヤモンド社転職
2018年 「わけあって絶滅しました」の編集を担当

金井弓子さんは、2012年に高橋書店に新卒で入社しました。

2012年は、東日本大震災の影響もあり就職難だった年。

金井さんは出版社や新聞社を100社ほど受け、最初に内定した高橋書店に入社しました。

編集者となった金井さんは「28歳までに10万部売れる本を作る」という目標を設定。

高橋書店に在籍中である2016年にヒット作品「ざんねんないきもの辞典」を生み出し、10万部の売り上げを達成しています。

しかし、2016年度末には金井さんは高橋書店を退社し、ダイヤモンド社に転職。

転職理由は「もう一度ゼロから自分を追い込もうと思ったから」です。

転職したダイヤモンド社でも金井さんは大活躍しており、入社後は児童書を中心に編集を担当。

書籍編集局第一編集部副編集長となりました。

金井さんは、読者から送られてくるアンケートを必ず読み、宝物に。

「次はもっと良いものを出そう」という気持ちで仕事に打ち込んでいます。

金井弓子の学歴が衝撃的!

金井弓子さんの最終学歴は法政大学法学部です。

金井弓子さんは、中学・高校は東京都の市ヶ谷に近いお嬢様学校に通っていました。

金井さんは高校卒業後、早稲田大学への進学を希望していましたが不合格。

仕方なく、中学高校の付属校であった女子大に入学するも3日で中退してしまいました。

「本が好き」という理由で女子大の日本文学を専攻するものの、1年間かけて源氏物語を読む、といった教育内容が合わなかったためです。

大学中退後、次年度も早稲田大学受験にチャレンジするも不合格。

合格した法政大学法学部に入学し、サークル活動に精を出すスクールライフを送りました。

なお、法政大学法学部の偏差値は57.5〜60。

金井弓子さんがとても優秀な方であることがわかります!

金井弓子の結婚相手は方便凌!

金井弓子さん2019年12月29日方便凌(ほうべん りょう)さんと結婚しました。

方便凌さんも金井さんと同じく、編集者の仕事をしています。

方便さんは早稲田大学出身。

金井さんと方便さんにお子さんがいるかは不明です。

方便さんは「ニュー・ダッドー新しい時代のあたらしいおっさんー」などの編集を手がけています。

方便さんは、2022年8月16日放送の「セブンルール」に妻である金井弓子さんが出演することをTwitterで告知。

方便さんも日常シーンで登場しているようです。

金井さんと方便さんの仲の良さがTwitterでもよく伝わってきます!

目次
閉じる