NCTユウタが高校を中退した理由がヤバい!?偏差値や卒アル写真が衝撃的!

2016年にNCT127のメンバーとしてデビューしたユウタさん。

初の日本人メンバーに抜擢され、2022年現在も活躍中です。

ユウタさんは現在韓国で渡っていますが、高校生時代までは日本で暮らしていました。

当記事では、ユウタさんが過ごした高校時代や中退の噂について、気になる偏差値や卒アル写真などに迫ります!

目次

NCTユウタが高校を中退した理由がヤバい!?

ユウタさんは大阪府門真市出身です。

大阪市内にある大阪市立鶴見商業高等学校に通ってましたが中退。

沖縄県にある通信制高校、八洲(やしま)学園大学国際高等学校に編入し、卒業しました。

ユウタさんが大阪市立鶴見商業高等学校を中退した理由は、NCTの練習生になるため

高校に通いながら家族に内緒で韓国のSMエンターテインメインのオーディションをうけ、合格を勝ち取ったユウタさん。

SMエンターテインメント初の日本人練習生として、2012年のユウタさんが16歳の夏に単身で韓国に渡り1ヶ月の合宿に参加しました。

合宿が終わってから2ヶ月後に改めて単身で渡韓。

正式にNCTの日本人練習生となりました。

ユウタさんが高校を中退したのは学力不足などの理由ではなく、韓国での夢を叶えるためだったのでした。

ユウタが沖縄の高校に進学した理由は?

韓国に渡ったユウタさんが沖縄の通信制高校、八洲(やしま)学園大学国際高等学校に入学した理由は、

・韓国在住でも入学できる
・年に一度通学するだけで卒業できる

からでした。

通学の機会が少なければ、韓国での活動にも支障がでませんね!

NCTユウタの偏差値や卒アル写真が衝撃的!

ユウタさんが通っていた大阪市内にある大阪市立鶴見商業高等学校偏差値41〜45です。

編入した八洲学園大学高等学校の偏差値は45でした。

二つの高校は同じくらいの偏差値

高校に編入するにあたり、韓国での活動に専念するためにも同じくらいの偏差値の高校を選んだのかもしれませんね。

NCTユウタの卒アル写真

ユウタさんが卒業した八洲学園大学高等学校卒アル写真はありませんでした。

しかし、卒業証書授与式の写真は発見できました。

この頃からユウタさんはかなりのイケメンですね!

また、通っていた高校の制服ではないですが、制服を着ている写真もあります。

大阪の高校に通っていたときは、こんな感じの雰囲気だったかもしれませんね。

かなりカッコ良いので、高校在学中から注目される存在だったのではないでしょうか?

NCTユウタの出身中学はどこ?

ユウタさんが通っていた中学校は明らかになっていません。

公立の中学校に通っていた場合は、門真市内にある6つの中学校のどこかである可能性があります。

①第二中学校:沖町10-1
②第三中学校:柳田町12-6
③第四中学校:江端町3-1
④第五中学校:北岸和田3-12-1
⑤第七中学校:北島町29-1
⑥門真はすはな中学校:中町2-1
※住所は全て門真市以降を記載しています

中学校の詳細が分かり次第、追記してご紹介します。

NCTユウタのプロフィールと経歴

本名中本悠太
ニックネームたこ焼きプリンス
ポジションサブボーカル、サブラッパー、リードダンサー
生年月日1995年10月26日
年齢26歳(2022年7月現在)
血液型A型
出身大阪府門真市
身長/体重176cm /60kg
足のサイズ27cm
家族構成父・母・姉(1歳上)・妹(5歳下)
好きな食べ物スイカ、たこ焼き、トッポッキ
趣味アニメを見る、ファンタジー小説を読む
学歴八洲学園大学国際高等学校 卒業

ユウタさんは、父・母・姉・妹の5人家族です。

ユウタさんは幼少期からサッカー少年でしたが、14歳の頃に母がファンだった東方神起を見てかっこいいと思うように。

KPOPアイドルを目指すようになりました。

姉と妹とは一緒にダンスをしていたようです。

ユウタさんが高校生の頃にSMエンターテインメインとのオーディションをうけて合格。

2012年から韓国に渡りNCTの練習生となります。

4年の練習期間を経て、2016年にNCT127として正式にデビューしました。

ユウタはデビュー前から韓国メディアで活躍

ユウタさんはNCTデビュー前からバラエティ番組などに出演。

日本人視点での物怖じしない発言などが注目されていました。

練習生のうちからテレビで活躍しているなんてすごいですね。

日本で言うとジャニーズJr.のようなイメージかもしれませんね。

ユウタは韓国語を独学でマスター

ユウタさんは、はじめから韓国語を話せた訳ではありません。

16歳で韓国に渡る1ヶ月前から、韓国語の独学を始めました。

ユウタさんは、実家のトイレの壁に韓国語をびっしり書いた紙を貼り、韓国語を覚えました。

しかし、日本人練習生として韓国に渡ったばかりの頃は会話は上手くできず。

スマホの通訳アプリを使ってメンバーなどと会話をしていました。

その後、アイドルとしての活動やレッスンを通し、自然と韓国語を覚えてしまったようです。

ユウタさんの努力家の一面が見えるエピソードでした。

ユウタの性格はすごく優しい

ユウタさんはNCTメンバーやファンから、とても優しいと言われています。

ユウタさんとファンが遭遇したときは、いつも神対応であるという声があります。

Tweetの内容からも、とてもファン想いで思いやりがあることがわかりますね。

また、メンバーからもらったプレゼントをユウタさんはとても大切に使っています。

NCT127のメンバーであるマンネ、チソン、チョンロからもらったキーホルダーを、ユウタさんはボロボロになるまでバックにつけていたようです。

優しいけど、ツンデレな一面もあるようです。

また、NCTメンバーからは

人生を達観している
男らしい
面白い

とも言われていました。

まとめ

NCTで活躍するユウタさんの高校や偏差値などについてご紹介しました。

10代の頃から努力家で夢を叶えるために進み続けていたユウタさん。

現在の素敵な姿にも納得です。

これからもユウタさんを応援していきます!

目次