【動画】インド版おぼっちゃまくんが衝撃的!ちゃま語はインドでどう訳されるのか調査!

1989年〜1992年に日本で放送されていた大人気ギャグアニメ「おぼっちゃまくん」がインドで大ブームになっています。

おぼっちゃまくんの唯一無二のセンスと勢いがインドにも受け入れられたようです。

当記事では、インド版おぼっちゃまくんの動画やちゃま語の訳についてお届けします!

目次

【動画】インド版おぼっちゃまくんが衝撃的!

ヒンドゥー語、タミル語、テリグ語に吹き替えられ、インド全土で放送されているおぼっちゃまくん。

インド版おぼっちゃまくんの動画はこちらです。

基本的にアニメは日本版と変わらず、言葉はインド版となっています。

インド版でも先生が「ちゃま〜!!」と呼んでいたり、題名が日本語だったりと、日本のおぼっちゃまくんをそのまま再現しているような部分が多数があります。

また「か〜めもちか〜めもち♪」というおぼっちゃまくんお馴染みの歌も、日本語がそのまま使われているところがあります。

おぼっちゃまくんをリアルタイムで視聴していた方からすると懐かしさを感じられるかもしれません。

「Sony YAY」によるおぼっちゃまくんのCMが怖すぎる!

アニメ版のおぼっちゃまくんは日本のものとそこまで大きな違いはなく、親しみやすさを感じる方も多いのではないでしょうか?

しかし、インドでおぼっちゃまくんを放送している「Sony YAY」によるおぼっちゃまくんのCMは、人によっては少し怖さを感じるような仕上がりです。

画像からどうぞ。

立体的で可愛らしいのですが、首がびよーんと伸びたり、動きがカオスだったり、音楽がテクノ調だったり。

人によってはなんとも言えない怖さや違和感を感じるかもしれません。

若干チャッキーに近いような雰囲気も。

動画版は下記のFacebook Watchのリンクより視聴可能です!

https://m.facebook.com/yaybysony/videos/719612099197826/

気になる方は動画もチェックしてみてください。

おぼっちゃまくんのちゃま語はインドでどう訳されるのか調査!

おぼっちゃまくんといえば「ちゃま語」

ともだち◯こ
いいなけつ
おはヨーグルト
なんて骨体
ヒーコラヒーコラバヒンバヒン
そんなバナナ

など、日本語のダジャレとも言える表現が多かったですよね。

インド版おぼっちゃまくんでちゃま語をどう訳すのか、調査してみました!

有名な「ともだち◯こ」の場合は、フレンディックとなるようです。

調査したところ「こんな表現になるのでは?」という憶測も多数ありました!

  • トモダアシッド!
  • チキンカレー!

など、ユニークな言葉に溢れていました!

ほかのちゃま語については、現在調査中です。

新たな情報が入り次第お届けします!

目次
閉じる