ヨネダ2000がつまらない5つの理由がヤバすぎる!?カオスすぎて笑えないって本当!?

数々のバラエティ番組に出演し、注目されている女性コンビ「ヨネダ2000」

THE WやM1グランプリなどのファイナリストに選出されることも多いなか、ヨネダ2000のネタに対し「つまらない」「面白くない」といった声も聞こえます。

当記事では、ヨネダ2000のネタがつまらない5つの理由について調査しました。

目次

ヨネダ2000がつまらない5つの理由!

ヨネダ2000がつまらない・面白くない、と言われる理由を調査しました。

①大衆ウケするネタではない
②見た目のインパクトが強すぎる
③テンポが悪い
④ネタの世界観が掴みにくい
⑤漫才の域を脱している

順番に見ていきましょう!

理由①大衆ウケするネタではない

ヨネダ2000が面白くないと感じる理由のひとつに「大衆ウケしない」というものが挙げられます。

Twitterの意見でもあるように、ヨネダ2000のネタを見て

・カオス
・シュール

と感じる方もいます。

大衆向きなネタではない、わかりやすい笑いではない、というところが、面白くないと言われる理由のひとつです。

理由②見た目のインパクトが強すぎる

ヨネダ2000の特徴といえば、誠さんと愛さんの見た目のインパクトです。

2人の見た目のインパクトが強すぎて、ネタの内容が視聴者の頭に入ってこないため「つまらない」と感じる人もいるようです。

見た目だけで笑えてしまう、という点から、ヨネダ2000は子供たちに大人気。

つい何度も見返したくなってしまう一方、ネタに影響する理由のひとつにもなっています。

理由③テンポが悪い

ヨネダ2000のネタのリズム感は独特です。

ヨネダ2000のネタに対し「リズム感が良くて好き!」という高評価も多いです。

一方で、見る人の好み次第では、独特のテンポ感に気持ち悪さを感じる、といった意見もあります。

理由④ネタの世界観が掴みにくい

ヨネダ2000のネタは、掴みどころのない世界観が魅力です。

しかし、わかりやすい設定のネタの方が好きな人からすると

奇抜すぎて掴みにくい
笑いどころがわからない
設定が理解できない

といった感想になるようです。

理由⑤漫才の域を脱している

ヨネダ2000のネタを見て「漫才だと感じない」という意見もあります。

ヨネダ2000のネタには独特の世界観があり、シンプルなテンポ感のボケ・ツッコミでは展開しません。

ボケに対し、少しわかりにくいツッコミがじわじわと重ねられるようなネタもあります。

正統派の漫才が好き、という方から見るとヨネダ2000のネタはわかりにくいため、受け入れにくいのかもしれないですね。

ヨネダ2000はカオスすぎて笑えないって本当!?

ヨネダ2000のネタの特徴である独特の世界観。

ネタを見ると確かに、万人ウケはしないような個性を感じます。

下のYouTube動画は2021年のTHE Wでの決勝ネタ「どすこい」です。

「どすこいどすこい」と繰り出されるリズムの中に、ボケがさくさくと入るネタです。

ボケの内容もシュールで掴みどころがないため、置いていかれた人にとってはカオスとも言える作品です。

ヨネダ2000を面白いと感じる人の声

Twitterなどには、ヨネダ2000を面白いと感じる人の声も多くありました。

リズム、テンポ、間、が今までになく、面白い。また本人達の世代に合わないワードも表出される。単独が見たいです。

Yahoo知恵袋より

一回ツボに入るとずっと笑ってしまう
見た目だけで笑ってしまう
よくわからないけど面白い
リズム、テンポ、間、が今までになく、面白い。

など、ヨネダ2000のネタが作り出す独特の世界観に笑ってしまう、という人が多いようです。

独特な世界観を理解できず面白くない、といった意見もあるため、ヨネダ2000を面白いと感じるかどうか、ポイントは紙一重といえそうです。

まとめ

ヨネダ2000のネタの面白くない、つまらないという点についてご紹介しました。

今後も賞レースなどにたくさん参加しそうなヨネダ2000。

これからの活躍にも注目していきましょう!

目次