赤楚衛二の天然エピソード9選!かわいい天然はわざとなのか調査!

映画やドラマなどで活躍している俳優の赤楚衛二さん。

作品ではキリッとした表情をすることなども多く、硬派な印象もあります。

しかし、赤楚衛二さんは共演者やスタッフさんなどが認める天然キャラとして周囲を和ませているのです。

当記事では、赤楚衛二さんの天然エピソードや、赤楚衛二さんがわざと天然キャラを装っているのか、真相を調査しました。

目次

赤楚衛二の天然エピソード9選!

赤楚衛二さんの天然エピソードを調査したところ、たくさん発見できました!

早速、ひとつつずつご紹介します!

天然1:口の周りにお米がついたまま現場へ

赤楚衛二さんの出演作品「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」の現場での出来事です。

赤楚さんは、口の周りにお米がついたままドラマの現場に到着。

ロケバスで食事をしていたらお米がついてしまったようです。

「家から米をつけてきたのではない!」と弁解していました。

天然2:トイレをコックピットに見立てて役作り

映画「映像研には手を出すな!」にて、ロボット研究部員の役作りをしていた赤楚衛二さん。

トイレでコックピット練習をはじめてしまいます。

トイレの便座をコックピットに見立て、本当に乗っている気分になった赤楚さん。

携帯電話でガンダムの映像を見ながら、ボタンを押して練習をしました。

「なぜトイレ?」と思いますが、身近にあるものなら何でも使って練習する!という映画への愛が溢れた赤楚衛二さんのエピソードでした。

天然3:来年の抱負がかわいい

赤楚衛二さんが2019年に聞かれた「来年の抱負や目標は?」という質問の回答です。

1LDKの部屋に住みたい(笑)
今は1Kなので

大きく出ないところがとてもかわいい赤楚衛二さんでした。

天然4:焼き肉を食べに行ったのにレタスを食べて過ごす

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の撮影前日の出来事です。

撮影前日に焼き肉を食べに行った赤楚衛二さん。

お肉を食べていると胃がもたれてしまい、最後はずっとレタスを食べていたそうです。

最後までお肉を食べられないという残念エピソードです。

天然5:アピールポイントがヤバい

ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」のPRでのコメントです。

赤楚衛二さんは、自分の好きなところ・嫌いなところについて

好きなところは:歯が強いところ
嫌いなところ:ガラス製のハートを持っているところ

と答えていました。

アピールポイントが少しずれていて、何ともかわいらしい回答ですね。

天然6:チャリで来た!みたいな写真が撮れてしまう

赤楚衛二さんが高校三年生の頃に撮った写真が、ネット上で人気になったネタ画像「チャリで来た」のようだと話題に。

こちら写真です。

本家「チャリで来た」はこちらです。

本家「チャリで来た」

ドヤ顔とポーズがそっくりですね。

わざと撮ったわけではないところが天然を感じさせます。

天然7:ご飯を食べすぎてセリフを言えない

ドラマ「石子と羽男」での撮影でのエピソードです。

食事をするシーンでは、ご飯を食べすぎセリフが言えなくなってしまうことも。

赤楚さんは、

全部食べたいなと思ってガッて食べちゃうから、詰まっちゃう

2022.7.1 Real Sound

苦笑いしていました。

天然8:坂口健太郎の魅力を「チーズちくわのよう」と説明してしまう

赤楚衛二さんとプライベートで仲が良い坂口健太郎さんとのエピソードです。

インタビューで「赤楚さんから見た坂口さんどんな人ですか?」と聞かれた時、

自然体で飄々としているんですけど、ちゃんと立ってる…、そう、チーズちくわみたいな。ちくわの中にチーズじゃなくて、太い針金が通っているような人

2022.3.4 Drama &Movie

とコメント。

その後坂口さんから「柔らかく見えるんだけど芯がある」でしょ?と言い直されていました。

天然9:Twitterでのうっかりミスが天然

赤楚衛二さんのTwitterを見ると、かわいいうっかりミスをたくさん見つけることができます。

放送時間を間違えて告知してしまったり、

ハッシュタグを♯(シャープ)入力「♯チェリまほ」としてしまったり、

ハッシュタグを弁解するツイートでは、シャープをシャンプーと言い間違えてしまったり。

Twitterでも思わずほっこりしてしまうような天然ぶりを炸裂している赤楚衛二さんでした。

赤楚衛二のかわいい天然はわざとなのか調査!

赤楚衛二さんがわざと天然のキャラを装っているのか、共演者や本人の声をもとに調査してみました。

結論:赤楚衛二さんは「本物の天然」

のようです。

共演者が赤楚衛二さんの天然エピソードを披露したとき、赤楚さんは、

(共演者が言った天然エピソードは)どっちも当たってると思うけど、自分から「天然」って言いたくない・・・。

とコメント。

自分が天然キャラであることは認めているようですね。

赤楚衛二の共演者の声

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」で赤楚衛二さんと共演した浜辺美波さんは、赤楚さんのことを

一番年上なのにいじられキャラ

とコメント。

また、

どんな怖いお兄さんが来るのかと思ったら、すごくド天然なお兄さんがきた
愉快だなと思った

ともコメントしています。

コメントの様子は下記の動画からチェックできます。

また、ドラマ「石子と羽男」で赤楚衛二さんと共演する中村倫也さんは、

彼(赤楚衛二さん)と芝居するときは、いつでもアドリブでツッコめるように。そっちのほうが面白くなるから

2022.7.1 Real Sound

とコメント。

天然キャラがいつでも活かせるように共演者が心構えをしているということは、赤楚さんの天然はわざとではない可能性が高そうですね。

赤楚衛二さんも中村倫也さんに「いつも拾ってもらって、助けてもらってます」と答えています。

赤楚衛二さんは、自他共に認める天然キャラであるようです!

まとめ

赤楚衛二さんの天然キャラについてご紹介しました。

思わずほっこりとしてしまうような天然エピソードが多い赤楚衛二さん。

ドラマや映画のキャラからは想像できない部分もあり、ギャップが好きだという人も多そうですね。

当記事では赤楚衛二さんの天然エピソードが分かり次第、追記してご紹介します。

目次
閉じる